SFA(営業支援システム)を色々な角度から比較!あなたの「知りたい!」がきっと見つかる!是非、一度、参考までにご覧ください!

eセールスマネージャー

SFA導入を考えるならeセールスマネージャー

IT市場では、たくさんのビジネスアプリケーションが存在しています。会計パッケージソフトや、販売管理ソフトなどが代表的な業務アプリケーションです。最近では、SFAと呼ばれる営業活動の情報や案件管理を行うアプリケーションに注目が集まっています。

SFAの代表アプリケーションといえばeセールスマネージャーです。こちらのアプリケーションは、様々な機能を持ち合わせています。たとえば、日々の営業活動を管理する機能であったり、営業活動情報を元に集計、分析する機能を持ち合わせています。

企業活動で最も重要視されているのが、この日々の営業活動情報を分析する事で、効率的に利益を上げる販売活動を実践することです。たとえば、顧客毎によって要求している商品や、要求する時期、タイミングは異なってきます。これを日々の営業情報や、過去の情報を元に、提案するタイミングや提案すべき商品を導いてくれます。それによって、総花的に顧客に訪問するのではなく、最小限の資源で受注活動へとつなぐ事が出来ます。


Q&A

申し込みから導入までどれくらいかかりますか。

導入は非常に簡単です!大抵のタスクマネージャーは導入にかなりの入力を必要とします。ただでさえ忙しい営業に加えて面倒な入力作業も加えられてしまってはたまりません。しかしこのeセールスマネージャーは、スマートフォンやタブレット端末でラクラク入力できます!これなら続けて使えそうですね。

このeセールスマネージャーが何より意識していることは、「導入後、いかに活用していくか」です。売って、導入するまでは面倒を見てくれるけど、うまい活用の仕方を教えてくれなくて結局無駄になってしまった…。サービスの良くないタスクマネージャーを選んだばかりにそんな失敗をしてしまった方も多いのではないでしょうか。eセールスマネージャーならそんなことにはなりません。eセールスマネージャーは、導入はもちろん、活用の仕方から営業業務が改善できるまで丁寧にサポートします。そのおかげで、業界ナンバー1の実績を誇っています。

eセールスマネージャーがどれだけ信頼できるものかは、その経験と実績を見れば一目瞭然です。どんなに魅力的な文句を謳っていても、経験や実績が無ければそのソフトウェアは選ばれません。eセールスマネージャーは常に選ばれ続け、あらゆる現場で定着しています。あなたが本当に良いビジネスのパートナーを求めているのなら、自ずと答えはeセールスマネージャーになるでしょう。

会社などの大きな団体で申し込んだ時の値引き等はありますか?

営業支援ツールの料金は、1ユーザーにつき月額のライセンス料を設定しているのが一般的ですが、システム導入時の初期費用やコンサルティングなどの費用を別途設定しているものや、サポートなどのオプションサービスがライセンス料に含まれているものやそうでないものなど、ツールによって条件が異なりますので、料金を単純に比較するのは難しいといえます。

eセールスマネージャーの場合、導入人数によってeセールスマネージャーnano、eセールスマネージャーMS、最上位製品のeセールスマネージャーremixがあり、従業員10名以下の中小企業専用で、最小1ライセンスから利用できるeセールスマネージャnanoは、1アカウントあたり月額1、000円、初期費用は無料との記載があります。

中堅・中小企業向け製品のeセールスマネージャーMS、eセールスマネージャーremixに関しては公式サイトに明確な料金の記載はなく、用途や導入人数など、ユーザーの環境にあわせて個別に見積もりを出すというスタイルを採用しているようです。見積もりは公式サイトから無料で申し込むことができ、またデモ製品を使ってみることもできるので、それらを利用したうえで検討するのがよいでしょう。